酵素ダイエットと酵母ダイエット、違いがわかりますか?

同じような文字なので混同してしまいがちですが、酵素とは、細胞によって作られるもので、体内の化学反応や代謝のなかだちをするもの。

酵素は生命の維持のため、生き物にとってなくてはならないものです。

一方、酵母は、パンやビールの製造に使われるものです。

酵素と酵母の違いについて見てみましょう。

酵素って?

酵素は、動植物の細胞の中で作られ、消化や呼吸という、生き物の体の中で行われる化学反応のすべてにかかわる化合物の総称です。

酵素は、タンパク質だけ、あるいは複合タンパク質から出来ています。

酵素には多くの種類があり、胃の中の胃液や、他の臓器にも消化酵素と呼ばれる酵素が含まれ、必要に応じて必要な酵素が合成されます。

人が生きるうえでの行われる呼吸や、体を動かすこと、食べ物を消化吸収するといった活動は、酵素の働きによって成り立っています。

また酵素は、酒や味噌といった醸造食品を作るのには欠かせません。

酵素を含む食品

酵素は、野菜、果物、魚介、肉類、食物すべてに含まれています。ですが、酵素は熱に弱いので、42~70度くらいの加熱をすると酵素は破壊されます。そのことは知識として覚えていた方がいいですね。

酵素が豊富な食品は、生野菜(レタス、ニンジン、セロリ、キャベツ、トマト、キュウリ、ダイコンなど)、果物(キウイ、バナナ、リンゴなど)発酵食品(味噌、しょうゆ、納豆、キムチ、漬物、麹など)です。

酵母って?

酵母は、菌類の一種です。酵母菌と呼ばれることもあります。微生物なので、糖分を分解してアルコール発酵をおこない、香りの成分も作り出します

酵母はおいしい物を作り出す力を持っています。酒の醸造や、パンの発酵に力を発揮します。ビール酵母、ぶどう酒酵母、パン酵母など、たくさんの種類があります。

さらに、酵母菌自体に、たんぱく質、ビタミン、ミネラル、食物繊維などの栄養素が豊富に含まれています。

酵母を含む食品

酵母が含まれている食品は、清酒、焼酎、ビール、ワインなどの酒類や、味噌、しょうゆ、酢などの発酵調味料、ヨーグルト、チーズなどの乳製品、パン、クッキーなどになります。

酵素ダイエットと酵母ダイエットの違いとは

酵素ダイエットの仕組み

酵素には、体内で作られる消化酵素、代謝酵素、また食事から取り入れる食物酵素があります。酵素が満たされた体では、代謝がうまく働き、脂肪が燃焼しやすく太りにくい体になります。

食物酵素が豊富な食品を積極的に摂り入れ、消化酵素の働きを助けると、脂肪が燃焼しやすくなるという仕組みが、酵素ダイエットです。

気をつける点は、消化酵素であるリパーゼの働きで、体内の脂肪を分解した後に、運動してエネルギーを消費するということです。食物酵素を摂っただけでは、ダイエットにはならないので気をつけてください。

酵素が含まれた食品を活用

ダイエットに酵素を活用する方法として、食物酵素が含まれた食品を積極的に摂るという点があります。生の野菜、果物、納豆や漬物などを、毎日の食事に入れるよう意識してください。

食物酵素の働きとして、体内の酵素の活性化があります。食物の栄養を強化したり、風味を増しておいしくしたり、食べたものを消化しやすくする力が、健康を守る働きをするのです。

発酵食品は、酵素の他に、ビタミンやミネラル、食物繊維などが含まれ、腸内環境を整えてくれます。

お通じが良くなればお腹も出にくくなり、ダイエット効果が目に見えて表れて、ダイエットのやる気も出ますね。

酵母ダイエットの仕組み

酵母菌は体内の糖分を分解し、糖質の吸収を抑えてくれますので、酵母を多く含む食品を摂るとダイエット効果があります。

また酵母も栄養素が豊富なので、ダイエット中に足りなくなりがちなビタミンやミネラルといった栄養素を補えるので、代謝を助けてダイエットも成功しやすくなるのです。

酵母をうまく使ってダイエット効果を高めよう

ビール酵母がブームになったことがありました。酵母にはいろいろな種類があり、一例に挙げると、ビール酵母はビールを作る途中でできる酵母です。

麦が原料になっていますが、その麦のアミノ酸、ビタミン、ミネラルなどが豊富で、胃腸を整え、さらに乳酸菌などを増やす働きがあります。ビタミン群は補酵素としての働きをします。それらは、体内で酵素が作られる時に、生成を補助する働きをします。

腸内環境の悪化は、食べたものを脂肪に変えやすくすることがわかってきていますので、腸内に善玉菌である乳酸菌などが増えることは、体をスリムに保つには有効なのです。

酵母がダイエットと関わるということはそういう理由があるので、酵母が含まれた納豆や味噌、ヨーグルトなどの食品を積極的に摂りましょう。

酵素ダイエット、酵母ダイエットに向いていない人

酵素や酵母を摂ればそれだけでダイエットになると思う方は……このダイエットには向いていません。

酵素、酵母を利用したダイエットで成功するには、まずはその働きを知ることから始まります。

普段の食事内容は、自分の体にとっていいものか、見直しましょう。食事と健康、腸内環境との関係は、切ってもきれないものです。

毎日の食事のバランスを考え、食習慣に酵素や酵母を取り入れることで、健康でいきいきした体を作っていくことができるのです。